ISOロゴマーク 1998年(平成10年) ISO9002  認証取得
 2001年(平成13年) ISO14001 認証取得
 2001年(平成13年) ISO9002  更新
 2002年(平成14年) ISO9001  2000年版に移行
 2004年(平成16年) ISO14001 更新
 2005年(平成17年) ISO9001  更新
 2006年(平成18年) ISO14001 2004年版に移行
 2007年(平成19年) ISO14001 更新
 2008年(平成20年) ISO9001  更新
 2009年(平成21年) ISO9001  2008年版に移行
 2010年(平成22年) ISO14001 更新
 2011年(平成23年) ISO9001  更新
 2013年(平成25年) ISO14001 更新
 2014年(平成26年) ISO9001  更新
 2016年(平成28年) ISO14001 更新
 2017年(平成29年) ISO14001 2015年版に移行
 2017年(平成29年) ISO9001  2015年版に移行

適用規格 ISO9001(2015年版) ISO14001(2015年版)
登録番号 RQ0381 RE0234
登録日 1998年9月1日 2001年11月1日
更新日 2017年12月15日 2016年11月1日
内 容 <供給する製品又はサービス>
・各種セメント製品、固化材製品の設計・開発及び製造
・石灰石製品(タンカル)、珪石製品、石炭灰製品、無水石膏製品の製造
・ポリマーセメントモルタル(PCM)製品の製造
<活動、製品及びサービスの範囲>
敦賀セメント株式会社における 「各種セメント製品、固化材製品、石灰石粉末製品、無水石膏製品、珪石粉末製品、石炭灰製品、ポリマーセメントモルタル(PCM)製品の製造」に係る全ての活動
基本方針
  1. 品質マネジメントシステムに従って生産活動を行ない、顧客の要求事項及び期待を満たした製品、サービスを提供する。
  2. 品質マネジメントシステムについて、その有効性の継続的改善を行なう。また、それを確実にするために年度毎に見直しを行ない、必要な資源を提供する。
  3. 変化する内外の課題の明確化、及び利害関係者の要求事項を考慮し、リスク及び機会を特定する。
  4. 本品質方針に基づき、各部門は達成度が測定可能な品質目標を設定する。
  5. 品質方針は適用される職場に働く全ての就労者に対して、これを周知徹底する。また年度毎に品質方針の見直しを行なう。
  1. 環境汚染の予防及び気候変動の緩和による地球温暖化の抑制、生物多様性及び生態系の保護の推進。
  2. 環境マネジメントシステムの継続的改善及び環境パフォーマンスの向上、順守義務の確実な遂行。
  3. 変化する内外の課題、利害関係者の要求事項を考慮した環境リスク及び機会への対応。
  4. 環境に強い社員の育成。
  5. 地域社会の環境政策への協力及び環境保全活動に関する情報の公開。
備考 岐阜事業所は、ISO取得対象外